제목   |  10人中3人の若者が「成人式に出たくない」20代の本音とは? 작성일   |  2020-01-13 조회수   |  470

 

 

 

 

 

10人中3人の若者が「成人式に出たくない」20代の本音とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年の「成人の日」は1月13日。民法改正で成人の年齢が18歳に引き下げられることが決定してから、初めての成人式となります(施行は2022年)。

 

 毎年、各地域で当たり前のように行われる成人式ですが、昨今は「出席したくない」「面倒くさい」と考える若者も一定数存在するようです。今回はそんな若者2人に話を聞いてみました。

 

 

3割の若者が「成人式に出席したくない」


 日本財団が2019年1月に発表した「第7回18歳意識調査」によると、全国の17~19歳男女800人のうち、29.4%が「成人式に出席したくない」と回答。およそ3割が出席したくないと考えていることになります。

 

 地域別の参加率では、北海道富良野市(72.0%)、愛媛県松山市(73.2%)など地方のほうが平均よりも参加率が高く、東京都調布市(54.3%)、東京都多摩市(56.8%)、京都府京都市(50.5%)などの都市部は平均以下の水準となっています。

 

 

「成人式に出席したことを後悔」若者の声


「テレビで頭の悪そうな若者がイキっている姿を見るのが嫌だった」
そう語るのは8年前に成人を迎えた男性、達也さん(仮名・28歳)。

 

「地元の成人式がテレビでもたまに取り上げられる“荒れる成人式”でした。ここ数年は手荷物検査や入場制限などで警備も厳しくなっていますが、いまだに騒いで問題を起こす人たちがいる。事前にお達しが届いたのですが、その時点で参加する気が失せてしまいましたね」

 

 成人式に出ない意思を一度は固めた達也さん。しかし、両親から「親戚や近所に何を言われるかわからない」と引き止めがあり、渋々出席を決めました。

 

 

成人式は、地元に残った人のための式典?


「結局、みんな顔なじみ同士だし、成人式って地元に残った人のための式典だと思うんです。僕みたいに都会に生活を移した人たちは除け者扱いです。はっきりとは言われませんでしたが、なんとなく薄いベールで区別されている感覚です。成人式が終わって、仲の良かった高校時代の友人と少し話しましたが、結局、その日の夜に行われる同窓会には参加しませんでした」

 

 成人式に出席したことを今でも後悔している達也さん。地元の友人とは「同窓会に参加しなかったことが原因で気まずい関係のまま」だといいます。

 


中高時代が黒歴史で友達が少なかった…


 そんななか、成人式に欠席した理由を「当たり前のように出ませんでした」と述べるのは、由美子さん(24歳・仮名)。

 

「成人式に出なかった人は自分の両親くらいしか知りませんが、父は『案内状が来なかったから出なかった』と語っていて、母は『興味がなかったから出なかった』そうです。そんな感じの家庭で育ったので、私も欠席することに抵抗はありませんでした」

 

「正直、中高時代は黒歴史だったので、もともと友達は少なく、わざわざ行っても周囲から浮いてしまう。友達もいないのに、沖縄まで高いお金をかけて飛行機で帰るのはバカバカしかったです」

 

 

成人式にはお金がかかりすぎる


 また、女性ならではの悩みもあったとか。

 

「容姿に自信がないので、振り袖を着たり写真を撮ったりするのに乗り気でなかったです。振り袖やヘアメイクって、お金がかかりすぎですよね? 着付け込みのレンタルで10万~20万円とかするし。周りが華やかに着飾っているのに、一人だけスーツ姿で行くのも嫌でした」

 

 最後に「そもそも成人式というものの存在意義がわからないし、興味がない」と言い切った由美子さん。参加しなかったことに後悔などまったくなさそうです。

 

 成人式は人生に一度だけと言いわれていますが、出席しても後悔している人、自分の意志で不参加を決めた人などさまざまな声があります。まさに今日、成人式に行きたくないなぁと思っている人は、もう一度、自分の胸によく問いかけてみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンク:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00242158-bizspa-life&p=1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[単語]

 

 

 

1.本音(ほんね): 本心からいう言葉。本来の音色。
2.昨今(さっこん):きのうきょう。きょうこのごろ。ちかごろ。
3.イキる:態度をでかくする。偉そうにする。調子にのる。
4.除け者(のけもの):仲間から遠ざけられた者。仲間はずれ。
5.黒歴史(くろれきし):人には言えない過去の恥ずかしい言動や前歴。

 

 

 

 

 

 

 

인쇄하기